• 2014.06.03

    自己分析とは・・・

    自己分析とは、字の如く自分を分析することですよね。 けど、この自己分析のやり方ってすごい勘違いされがちなんです。 まず、自己分析をする目的は ”自分から見て”自分ってどんな人かを 知るためのものではありません。 自己分析は、 ”社会から見て”自分ってどんな人か これを考えなければならないのです。 仕事では必ず相手がいます。 その相手に何ができる...

    >> 続きを読む


就職活動お役立ち

  • 2014.05.24

    アウトプットはインプットの産物

    学生さんとたくさん話をし、面接・面談をしています。 そして、面接練習も一緒にやったりしていますが、最近切に感じること。 良いコトを話そうとし過ぎるばかり、インプットが軽視されている子が多いということ。 話の深みや広がりは、今あるものをどう料理するかに捉われているよりも 料理の具材を自分から集めて、作ったほうが良いものができます。 吸収力のある人は行動力のある人です。 どんどん動いて、どんどん学んで...

    >> 続きを読む


就職活動お役立ち

  • 2014.05.18

    仕事の不安は仕事でしか解消されない

    仕事をしていると、さまざまな場面に遭遇し、不安を感じることがたくさんあります。 そんなとき、皆さんだったら、どうその不安を解消しますか? 飲み明かす? カラオケで叫ぶ? とにかく走る? 笑 不安=ストレスではありません。 ストレスは発散されるかもしれませんが、不安はほっといても解消はされないのです。 不安を解消するために、解消するために動くしかないのです。 つまり、仕事の不安は仕事をするしかないの...

    >> 続きを読む


就職活動お役立ち

  • 2014.05.17

    傾聴力のホント

    皆さん、この『傾聴力』という言葉、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 傾聴とは、ただ聞くのではなく、真剣に深く聞くことを意味します。 経済産業省が出している社会人基礎力の中でも、1つの力としてあげられています。 http://www.meti.go.jp/policy/kisoryoku/shiryou3.pdf (PDFファイルが開きます) しかし、この傾聴力って、勘違い...

    >> 続きを読む


就職活動お役立ち

  • 2014.05.16

    仕事の「はい」は"できる"という宣言

    「◯◯君、これやっといて」 「はい」 この返事、誰もが◯◯君はやってくれると考えますよね。 しかし、いざ自分が当事者になると、「はい」という返事をおざなりに捉えがち。 「はい」=「やる」「できる」 やることを宣言したのと同じなのです。 前回に引き続きですが、なんとなくの返事ではなく、自分の"意思"を返事にはこめましょう!!...

    >> 続きを読む


就職活動お役立ち
1  2  3  4  5  6  7