2014.07.29

今週の学び☆7/7~7/13☆

就職活動お役立ち

 

 


今週を一言で表すと、と聞いたときに
今週一番多かったのが 『学び』 でした。
多くの学びを共有します!!
今週は山本さん笹田さんに同行させていただいたことから、学びの多い週となった。 共通して自分との違いだと感じたのは、必ず相手の状況を聞き出し、それに共感していること。御社のこれいいと思うんですよねー、わかりますこんな苦労ありますよねーなどと、自分にはないトークがあった。そこの受容をしているからこそ、相手の課題を引き出し、それにピッタリフィットした提案で力になる、というスタイルの営業をしていた。自分は、これを提案しなくては。そのためのつけ込みどころはないか。というスタンスになっているが為にうまくいっていないかったのだと感じた。これを次週以降自分の営業で活かす。また、イベントについては原さんと協力しながら新しい展開に入れたことが良かった。あとはスピードと共有後のフォローを大切にしていく。
今週は、学びの週になりました。例えば、社員間での電話の応対の仕方や、その他基本的なことをたくさん学べたと思います。まだまだ全然できてないなぁと思うこともありますが、それをしっかり自分のものとして次に生かしていきたいと思います。
また、今週は営業に出て、なぜこの会社に入ったのかとか、自分のことを聞かれる機会が多かったので、しっかり答えられるように、自分自身のことについても準備しておこうと思いました。
今週は自身の行動力によって様々な成果を出せた一週間であった。例えば準備アンケートや、アプローチを行い、就活に対して意欲のある学生、5人程知り合うことができ今後のイベントにおいて集客できそうなので、集客と言う面においてすごく前進した。
自分自身の行動力という強みを活かし足を使い一つ一つ積み上げ成果を出して行けるようにしていきたいと強く考える。
今週は多くの人と話せた週だった。インターン生の人数が増えて、自分が出社する日もたくさんインターン生がいる。多くの人と話すようになって、人それぞれ多様な考えなどを持っていると実感した。そのためアドバイスを求めると、多様な意見が得られる。これまで自分が考えてもいなかったような意見が聞ける。そのため、これからもみんなにアドバイスを求めたり、相談してさまざまな意見を聞き、それらを大事にしたいと思った。
今週も一週間が終わり、「もう一週間か」と時の早さを常々感じる。今忙しく過ごせていることに心から感謝し、いち早く「成果」を出して次のステップに進みたい。
『Sum Juedi ~パッションそうみ~』は木曜日チーム名である。フランス語で「木曜日」の意味を持つ「Juedi」と、Excel関数の「SUM」を合わせ、「木曜日チーム全員の力を総計して大きな力を発揮する」という意味が込められている。このネーミングを設定した経緯は、どんなことにしろ一人での成果には限りがある。そこで、仲間と協力し合えば思いも寄らない大きな成果に結び付くことがある。だからこそ、チーム制に重きを置くここ綜合キャリアグループに相応しいネーミングを設定した。今後、この木曜日チームでキーノートだけに限らず、様々な分野で他の曜日を圧倒したいと思う。
また、大門君が受注を獲得したことに加え、松本君や堀川君も受注が取れそうな位置にまで近づいてきているが、その中でも私は上司の手を借りずに一人で受注を獲得しようと思う。まだ誰もが成し遂げたことのない「一人で受注獲得」に、全身全霊で精を尽くし、必ずや実現させる。一人での受注獲得が自己の一番の成長に繋がり、それが四月一日、同期と大きく差をつけスタートダッシュが切れる一つの条件であると私は考える。
入社当初はアポイントを取ることに苦労していたが、最近はコンスタントに取れるようになってきた。商材知識が増えたこともあるが、なにより業務が「体に染み付いてきた」気がする。まだまだ未熟ではあるが。だが、「仕事をこなす」ようになってはいけない。
営業に関して、成長度合いが低いと実感している。危機感を持たないといつまでたっても成長できないし、キーノートチームや他の方に良い影響を与えられないので、努力するのみ。
また言葉や態度、姿勢で共に働く皆様にプラスの影響を持たらしたり、皆様の成長を引き出して、チーム全体の成績に貢献できるようになれればと感じた。
セカンドアポ獲得率が上がったことは成長。テレアポ獲得、受注に繋がる見込み企業の発掘において停滞。来週は松本さんが大きな受注を取ることが確実視されるので、その過程を学び取りたい。飴の消費量が恐らくインターン生中最多と思われるので、積極的に補充する。
今週は、なかなかテレアポ獲得することが出来ず、何がいけないのかもう一度見直す週でした。アポ獲得できてる人と私の話し方はなにが違うのかを比較して学んだ週でした。
再来週は、その反省を活かして1週間でアポを8件獲得したいです。
今週はよくわからない週だった。自分のコンディションが良くない時にいい内容の打ち合わせができたり、コンディションがいい時に悪い打ち合わせ内容だったりした。自分の慎重さがかけていたのかもしれない。
あるいは外的要因も考えられない訳では無かった。けど必要なことは自分の仕事への真摯さや。
今週一人で営業に出て、営業の難しさを実感しました。たくさんのご指導も受けました。
その反面、今まで以上に仕事に楽しさを感じ、もっと頑張ろうとも思いました。
インターン生の人数も増えて、自分も教わる側から教える側に回ることが多くなってきたので、
周りにたくさんのことを還元できるようにより一層勉強していきたいと思います。
2日とも営業の同行をし、かなり営業トークの理解が深まった。しかし、頭では言わなければならないことや説明する内容が理解できているはずなのだが、いざロープレで声に出そうとすると何から説明すればいいのか混乱してしまい詰まってしまった。これだけ営業に同行していて満足のいくロープレが出来ていないことにもどかしさを感じる。今は家や移動時間などに山本さんの営業トークを聞いて、少しでも上達するようにしている。山本さんの幻聴が聞こえてくるまで聞き込み、そこから肉付けをしていき完璧にしていきたい。
弊社と同業他社である企業に営業に行き、過酷な営業をしてきた。それにより学ぶことも多く、また粘りに粘った結果、秋口に受注を取れる可能性を得た。
また、独立行政法人という官公庁系の会社では、イベント×トッピングページについて、今までで1番興味を持っていただけた。秋口に後追いを、と仰っていた。しかしながら、やはり夏までフォローを続けていくのは難しいとは思います。その場で商材に興味を持っていただいて、すぐにでも2回目アポの予定を入れられるようになりたいと思います!
わからないことをわからない
で済ますのではなく
わかるまでやれるかどうか
粘り強くやれば
自分の成長につながる
今週一番感じたことは、営業の際相手の立場だと自分の話は聞いてて面白くないだろうなということです。伝えるだけじゃなくて人間味のあるような話し方が出来ていないと思いました。緊張してしまうから…なんて言っていられない!と、感じました。まずは自信を持って堂々と、というところから改善したいと思います。テレアポに関しては目標達成に向け、粘ることが出来たので継続していきたいです。また、集客火曜リーダーを務めさせていただくことになったので、集客方法に関しても今まで以上に考え行動していきたいと思います。
今週は多くの事を学び、実践が出来た。
営業において、トッピングページ、テンイチの視覚的な紹介の仕方として、企業様のホームページを見せつつ、ここに〇〇様が先程仰っていた御社の大切にしている部分や強みをトッピングページとして表象しここの部分にバナーを貼っていきましょう!やノートで書きながら。など視覚的に訴えることで相手の反応がかなり違うことが分かった。今後も実践していくと共に、まだまだスムーズには出来ていないと思うので、試行錯誤していきたいと思う。また笹田さんにご教授して頂いた、御礼メールの改行(こっちは携帯で分かりづらいが、相手はパソコンで見るので、見やすいように)等、そういった部分からも相手に気を使い、受注に繋げていきたいと思う。今後も吸収したことは忘れず徹底し、励んでいく。
今週は黒ネコがオフィスに侵入してきて驚いたが、外に出すことが出来て良かった。
今週は勤務日数が少なく、多くの経験は積むことはできなかったが、セカンドアポから、企業様から話しをしたいという連絡が来たのは嬉しかった。一つの打ち合わせだけで、大きな繋がりを呼び込むこともできることが分かったため、今後もより一つのお客様との接触を大事にする必要があると再確認した。また、キーノート制作において、月曜日リーダーとしてアポ獲得を複数できたのは良かった。今後は次のステップに向けてアプローチをかけていく。特にどのようなニーズに対して、何を推すのか、どのように推すのかより磨きをかけていく。

今週を一言で表すと、と聞いたときに今週一番多かったのが 『学び』 でした。
そんな頑張っている学生達の多くの学びを共有します!!

 

今週は山本さん笹田さんに同行させていただいたことから、学びの多い週となった。 共通して自分との違いだと感じたのは、必ず相手の状況を聞き出し、それに共感していること。御社のこれいいと思うんですよねー、わかりますこんな苦労ありますよねーなどと、自分にはないトークがあった。そこの受容をしているからこそ、相手の課題を引き出し、それにピッタリフィットした提案で力になる、というスタイルの営業をしていた。自分は、これを提案しなくては。そのためのつけ込みどころはないか。というスタンスになっているが為にうまくいっていないかったのだと感じた。これを次週以降自分の営業で活かす。また、イベントについては原さんと協力しながら新しい展開に入れたことが良かった。あとはスピードと共有後のフォローを大切にしていく。


今週は、学びの週になりました。例えば、社員間での電話の応対の仕方や、その他基本的なことをたくさん学べたと思います。まだまだ全然できてないなぁと思うこともありますが、それをしっかり自分のものとして次に生かしていきたいと思います。
また、今週は営業に出て、なぜこの会社に入ったのかとか、自分のことを聞かれる機会が多かったので、しっかり答えられるように、自分自身のことについても準備しておこうと思いました。


今週は自身の行動力によって様々な成果を出せた一週間であった。例えば準備アンケートや、アプローチを行い、就活に対して意欲のある学生、5人程知り合うことができ今後のイベントにおいて集客できそうなので、集客と言う面においてすごく前進した。
自分自身の行動力という強みを活かし足を使い一つ一つ積み上げ成果を出して行けるようにしていきたいと強く考える。


今週は多くの人と話せた週だった。インターン生の人数が増えて、自分が出社する日もたくさんインターン生がいる。多くの人と話すようになって、人それぞれ多様な考えなどを持っていると実感した。そのためアドバイスを求めると、多様な意見が得られる。これまで自分が考えてもいなかったような意見が聞ける。そのため、これからもみんなにアドバイスを求めたり、相談してさまざまな意見を聞き、それらを大事にしたいと思った。


今週も一週間が終わり、「もう一週間か」と時の早さを常々感じる。今忙しく過ごせていることに心から感謝し、いち早く「成果」を出して次のステップに進みたい。
『Sum Juedi ~パッションそうみ~』は木曜日チーム名である。フランス語で「木曜日」の意味を持つ「Juedi」と、Excel関数の「SUM」を合わせ、「木曜日チーム全員の力を総計して大きな力を発揮する」という意味が込められている。このネーミングを設定した経緯は、どんなことにしろ一人での成果には限りがある。そこで、仲間と協力し合えば思いも寄らない大きな成果に結び付くことがある。だからこそ、チーム制に重きを置くここ綜合キャリアグループに相応しいネーミングを設定した。今後、この木曜日チームでキーノートだけに限らず、様々な分野で他の曜日を圧倒したいと思う。
また、大門君が受注を獲得したことに加え、松本君や堀川君も受注が取れそうな位置にまで近づいてきているが、その中でも私は上司の手を借りずに一人で受注を獲得しようと思う。まだ誰もが成し遂げたことのない「一人で受注獲得」に、全身全霊で精を尽くし、必ずや実現させる。一人での受注獲得が自己の一番の成長に繋がり、それが四月一日、同期と大きく差をつけスタートダッシュが切れる一つの条件であると私は考える。


入社当初はアポイントを取ることに苦労していたが、最近はコンスタントに取れるようになってきた。商材知識が増えたこともあるが、なにより業務が「体に染み付いてきた」気がする。まだまだ未熟ではあるが。だが、「仕事をこなす」ようになってはいけない。



営業に関して、成長度合いが低いと実感している。危機感を持たないといつまでたっても成長できないし、キーノートチームや他の方に良い影響を与えられないので、努力するのみ。
また言葉や態度、姿勢で共に働く皆様にプラスの影響を持たらしたり、皆様の成長を引き出して、チーム全体の成績に貢献できるようになれればと感じた。


セカンドアポ獲得率が上がったことは成長。テレアポ獲得、受注に繋がる見込み企業の発掘において停滞。来週は松本さんが大きな受注を取ることが確実視されるので、その過程を学び取りたい。飴の消費量が恐らくインターン生中最多と思われるので、積極的に補充する。


今週は、なかなかテレアポ獲得することが出来ず、何がいけないのかもう一度見直す週でした。アポ獲得できてる人と私の話し方はなにが違うのかを比較して学んだ週でした。
再来週は、その反省を活かして1週間でアポを8件獲得したいです。


今週はよくわからない週だった。自分のコンディションが良くない時にいい内容の打ち合わせができたり、コンディションがいい時に悪い打ち合わせ内容だったりした。自分の慎重さがかけていたのかもしれない。あるいは外的要因も考えられない訳では無かった。けど必要なことは自分の仕事への真摯さや。


今週一人で営業に出て、営業の難しさを実感しました。たくさんのご指導も受けました。

その反面、今まで以上に仕事に楽しさを感じ、もっと頑張ろうとも思いました。

インターン生の人数も増えて、自分も教わる側から教える側に回ることが多くなってきたので、

周りにたくさんのことを還元できるようにより一層勉強していきたいと思います。


2日とも営業の同行をし、かなり営業トークの理解が深まった。しかし、頭では言わなければならないことや説明する内容が理解できているはずなのだが、いざロープレで声に出そうとすると何から説明すればいいのか混乱してしまい詰まってしまった。これだけ営業に同行していて満足のいくロープレが出来ていないことにもどかしさを感じる。今は家や移動時間などに山本さんの営業トークを聞いて、少しでも上達するようにしている。山本さんの幻聴が聞こえてくるまで聞き込み、そこから肉付けをしていき完璧にしていきたい。


弊社と同業他社である企業に営業に行き、過酷な営業をしてきた。それにより学ぶことも多く、また粘りに粘った結果、秋口に受注を取れる可能性を得た。

また、独立行政法人という官公庁系の会社では、イベント×トッピングページについて、今までで1番興味を持っていただけた。秋口に後追いを、と仰っていた。しかしながら、やはり夏までフォローを続けていくのは難しいとは思います。その場で商材に興味を持っていただいて、すぐにでも2回目アポの予定を入れられるようになりたいと思います!


わからないことをわからないで済ますのではなく、わかるまでやれるかどうか。粘り強くやれば自分の成長につながる


今週一番感じたことは、営業の際相手の立場だと自分の話は聞いてて面白くないだろうなということです。伝えるだけじゃなくて人間味のあるような話し方が出来ていないと思いました。緊張してしまうから…なんて言っていられない!と、感じました。まずは自信を持って堂々と、というところから改善したいと思います。テレアポに関しては目標達成に向け、粘ることが出来たので継続していきたいです。また、集客火曜リーダーを務めさせていただくことになったので、集客方法に関しても今まで以上に考え行動していきたいと思います。


今週は多くの事を学び、実践が出来た。営業において、トッピングページ、テンイチの視覚的な紹介の仕方として、企業様のホームページを見せつつ、ここに〇〇様が先程仰っていた御社の大切にしている部分や強みをトッピングページとして表象しここの部分にバナーを貼っていきましょう!やノートで書きながら。など視覚的に訴えることで相手の反応がかなり違うことが分かった。今後も実践していくと共に、まだまだスムーズには出来ていないと思うので、試行錯誤していきたいと思う。また笹田さんにご教授して頂いた、御礼メールの改行(こっちは携帯で分かりづらいが、相手はパソコンで見るので、見やすいように)等、そういった部分からも相手に気を使い、受注に繋げていきたいと思う。今後も吸収したことは忘れず徹底し、励んでいく。
今週は黒ネコがオフィスに侵入してきて驚いたが、外に出すことが出来て良かった。


今週は勤務日数が少なく、多くの経験は積むことはできなかったが、セカンドアポから、企業様から話しをしたいという連絡が来たのは嬉しかった。一つの打ち合わせだけで、大きな繋がりを呼び込むこともできることが分かったため、今後もより一つのお客様との接触を大事にする必要があると再確認した。また、キーノート制作において、月曜日リーダーとしてアポ獲得を複数できたのは良かった。今後は次のステップに向けてアプローチをかけていく。特にどのようなニーズに対して、何を推すのか、どのように推すのかより磨きをかけていく。



黒猫にも負けず、引き続き全力で突っ走ります!!

 





« 今週の学び☆6/30~7/6☆ | 今週の学び☆7/20~7/26☆ »