2014.07.07

今週の学び☆6/30~7/6☆

就職活動お役立ち

先週、いよいよ待望の学生からの初受注!!!

そして、多くのメンバーがたくさん学びを得た先週☆

ここからの一気にいきましょう!!

 

1件の受注に満足せず、次の1件を狙う。上の後追い企業は何れもチャンスありなので、しっかりメリットを訴求して行きたい。受注件数、受注額共に、抜かれないよう頑張る。

 

まだまだ多数のミスや報連相のやり方が出来ていないなど、直さなくてはならない課題が多い。また、一人で営業にでるためには見極め合格で可能ということが分かった。ただ、上池さんの同行をさせていただいて、以前に比べると自分以外のこと(相手の立場など)も少しずつ理解でき始めた。良くなり始めたところは良くし、未だに出来ないことは三省の上行動します。

 

今週は学んだことが多い。考えたことも多い。けど、それらをまとめると次のようになる。

素直に実直に眈々と真摯に、目の前の仕事に挑む。

自分はそうあらねばならない。この言葉を忘れないで、仕事をしなくてはならない。

 

来週から3か月目に入るので、新たな気持ちで頑張っていきたいと思えた一週間だった。

天職市場のサービスを必要としている企業に、十分魅力を伝えて使っていただけるよう気持ちを切り替えて頑張っていきたい。

 

営業において、商材を説明し、良いですね。と言って貰えたり、ヒアリングして採用状況や使用媒体の様子を聞く事が出来たが、まだ事前調べの甘さや、相手に合わせた商材の提案が出来ていないので、山本さんにご教授して頂いた。他媒体を入口使用し詳細をtennichiやトッピングページの併用の説明を自分の口から魅力的に説明出来るように練習する。

 

そしてマグネットプレート作成し皆さんにご協力していただけなかったら絶対に出来なかったと思います。写真の提出や作成のご協力誠にありがとうございました。また澤海くんが取り纏めて下さった、店舗掲示物・・・出社時に生でみて凄いな!と感動しました。作成して下さった皆さん、ありがとうございました!!皆が店舗作りに関わり、更に今週は大門さんが受注を獲得し、本当に一歩一歩進んでいると感じました。自分も負けてられないと感じましたし、同時に「日本一の学生インターンチームを築き上げる」を目指し、メンバー全員で駆け上がりたいと!改めて感じました。

大門さんの受注・・・自分事のように嬉しいです!!おめでとうございます!!自分も続きます!!!

 

今週は営業で児玉さんに同行して頂く機会を頂いた。そこで、自分が気づけなかった弱点を知れた。

それを直していくことも当たり前だが、そういった気づきを常にできるように営業に出てる方と話すことやロープレで指摘を受けることを今後は重視していく。

 

まだまだ右も左もわからない状態だったが、その状況に甘んじることなく、どんどん突き進もうと感じた。

 

今週は先週かかげたテレアポの目標に対して集中して取り組むことが出来ました。時間を気にしながら、絶対目標達成‼︎と自分に言い聞かせながらテレアポした結果、週単位では目標を達成することが出来ました。しかし、1日2件アポ獲得という部分に関しては金曜日に架電件数をのばすことが出来なかったこともあり、達成することが出来なかったのでとても悔しかったです。次週からは帰社してからすぐにテレアポに移れるようにしたいと思います。

また、営業では担当者様がニーズがないかも…と言った後にどのように対応していいのか戸惑ってしまいました。説明をするだけでなく、より商材の利用方法の多様性などこれから伝えていけたらと思います。

それから…大門さん受注獲得おめでとうございました!!!

 

大門さんが受注を獲得し、内定者PJにおいてもチームが活性化し、やる気に溢れた週であった。

このモチベーションを来週も維持し自身の目標に向かって頑張りたいと思う。

 

 

商材への理解・言葉遣い、この二つが営業に関して言えば今一番必要なものだと同行をし、考えさせられたことでした。改めて一人で営業に出られている方たちの偉大さを感じました。来週からはテレアポをする機会も増えると思うので、課題点を早急に発見し、改善への道を考えたいと思います。

 

今週は一日営業同行させていただいく日があり、まだまだ自分の商材についての理解度が足りたいと感じた。ロープレをこなし見極めに合格して、いち早く営業に行けるようになりたいと感じた。

 

いみぐるにとって念願の受注一件目は自分のことように嬉しかった。山本さん、笹田さんがおっしゃっていたように1段1段、がしがしと階段を登っていきたい。

 

今週はありがたいことに営業先でお話をさせて頂く機会を多く作って頂きました。

その反面自分の営業の至らなさを痛感し、よりいっそうの成長が必要だと感じました。

大門さんが受注を獲得なされたことにより、インターン生でもやれるんだと思い、

とても勇気付けられました。

僕もいち早く周りのインターン生に良い影響を与えられる存在になりたいと思います。

 

今週は一層営業トークの難しい週となりました。先方がどんな会社か、また採用状況がどうであるかをしっかりサーチしてからでも、やはり相手の採用幅やターゲットを聞いてしまうと閉口してしまうことは多々ある。やはり、その焦りに対してわたしはまだ未熟です。どんな営業であれ、相手の求めているものの核心をつく、そこに営業の、会って人と話すことに意義があると思う。テレアポを取っていただいた方のおかげで私は営業に行ける。だからこそ皆さんに感謝して日々を邁進したいです。

 

ロープレを菅原さんと行ってみて、説明することの大変さが分かりました。相手がしっかりと内容を理解出来ているのか、相手からヒーリングすることによりどの商材を強くお勧めすればいいのか見抜くのが大変だと感じました。説明していく中で、えーっとが多くなってし待った為、スラスラ話せるように何回もロープレを行いたいと思いました。

 

今週は、インターンをしている意義が改めて感じられた。もともと、学校では学べないことを学びたいと思いインターンを始めようと思った。小さいことだが、学ぶことがたくさんあった今週はとてもインターンをやっている意義を感じられた。お礼メールでの言葉遣いや自然なフレーズ、上司への報告の仕方など新しく学ぶことが多かった。テレアポ、営業が主だが、学ぶことはそこからだけではないことに気が付いた。これからもたくさんのことを学んでいきたいと思う。

 

大門君の受注獲得には度肝を抜かれた。なぜなら、私の夢シートにおける「インターンJCメンバーのうち、いち早く受注を獲得する」という夢が瞬時に崩壊されたからである。しかし、いち早く受注を獲得する夢は崩れたが、インターンJCメンバーいち多くの受注を獲得するために、必ずや受注を2件叩き出す。





« 今週の学び☆6/23~6/29☆ | 今週の学び☆7/7~7/13☆ »