2014.04.28

今週の学び☆4/20~4/27☆

就職活動お役立ち

メンバーの学びです。

 新メンバーも自覚が生まれ、競争意識が高まっています。

 更なる成長が楽しみです!!

 

 

 

自分はもう新人ではないと自覚し、責任と積極性をもってアポを取っていかなければならないと思った。

 アポが取れたとき、嬉しくて舞い上がってしまったが、週報を忘れてしまったのに反省。いつでも気を抜かずにしっかりと働かなくてはならないと自覚しました...灯台もとこそ照らすもの。

 アポが取れないと悶々としてしまうが、心を入れ替えてしっかりとテレアポに対する積極的かつ楽観的な姿勢を継続していくことが必要だと身に染みて感じた。

 

 

 

今週はテレアポで結果が出なかったのが悔しい。

アポが取れないことを自責に捉え、松本君のように山本さんや笹田さんに聞くことができていれば、最低でも荷電数の目標は達成できていたと思います。

次回からは、他責にせず、必要な情報は自分から取りに行けるよう動いて行きます。

 

 

 

自分のテレアポにいまいち納得いかなかったというのが一番大きいです。

 回りの方のテレアポと比較して、誘導的というより、相手が私の懇願する様子に負けてアポを了承しているという印象です。

以前と比べ粘ることはできてきたのでそこに関しては少し成長かなと思いますが、やはり相手をしっかり納得させてアポ取れていないという現状から、もうすぐ2か月たつものの学ぶこと、身に着けていかなけれいけないことがまだまだたくさんあると感じました。

 

 

 

頭を使った週だった。

トークの分析については徹底でき、それがアポに繋がった点はよかった。しかし一方で、相手の立場に立ったヒアリングやテレアポトークなど、事前に対策できる点も多々あった。

どんな時も、仮説を持っていく場合とそうでない場合では大きな差になる。次週は何に対しても、事前に相手が問題に感じている、またはそうなるであろう点について想定した上で行動する。

意識の違いでできること。

日々反省点があるが、それを次に活かせるか否かが成長できるかどうかにつながる。その意識を常に持ち続けて行動していく!

 

 

 

『学びて思はざれば即ち暗し 思ひて学ばざれば即ち危うし』

 この言葉が身に染みた週でした。思い込みを払拭するのは師からの学びです! 学んだ上で考える、思わずに学ぶだけでは実践学習ではなく思うだけでは学びではない。

 山本さんの営業に同行し、いったい自分が企業で受注の見込める手応えを感じられる関係作りをできるだろうか...

 そう考えると足元を救われます。

 けれどもしっかり学習し、予想される質問を列挙し、営業に備えることが最善策。

 備えあれば憂いなし。

 ローマの道は一日にしてならず。

 

 

 

始業したてで覚えることが非常に多いが、それらをいかに早く吸収できるかはトライアンドエラーの繰り返しであると感じた。

 

 

 

今週は、改めて時間管理の大切さを知った一週間でした。

 一歩、二歩、先を見て計画行動しなければ、思い通りの結果はついてこないと感じました。

 

 

 

久しぶりの出勤になってしまったが、笹田さん達が変わらず接していただいたおかげで緊張も解け楽しく作業することができました。

 次回出勤時には笑顔で元気にテレアポをし、早く独り立ちできるように頑張ります。

 

 

 

テレアポで非常に頑張ってくれています!!次は訪問での活躍を期待!!!

 

 





« 今週の学び☆4/14~4/20☆ | 今週の学び☆4/28~5/4☆ »